健康的 無理ないダイエット

単純に痩せるためだけではなく、健康のためにダイエットをしたいという人もいるのではないでしょうか。
しかし、ダイエットをした結果、かえって健康を損ねるような事態は避けたいですよね。
ダイエットのやり方次第では、無理なく健康的に痩せることができます。

急激に痩せるのはNG

健康的に痩せるには、時間をかけてじっくりとダイエットに取り組む姿勢が大切です。
急激に体重が減るとそれだけ心身にかかる負担も大きく、簡単にリバウンドしてしまいます。

最初から長期的に取り組むことを見据えて計画を立てれば、ストレスをかなり減らすことができるでしょう。
1ヶ月あたり1~2kgを目安に、無理なくダイエットを続けられるよう事前にプランを練っておいてください。
しかし、万が一計画通りに痩せられなかったとしても、苛立ったりプレッシャーを感じたりすることはありません。
長期的にダイエットを続けていると、体重が落ちにくくなる時期が出てくるのは自然なことです。

また、女性なら生理周期によっても体重の落ちやすさが左右されます。
体調面も考慮しつつ、臨機応変に対応していきましょう。

食事は1日3食!

ダイエット中だからといって食事を抜いたり、食べるのを我慢したりする必要はありません。
むしろ空腹が長く続くと、脂質や糖質の吸収率が高くなり、太りやすくなってしまいます。
食事はできるだけ1日3食、決まった時間に食べるようにしましょう。

また、食べる順番にも気をつけてください。
ダイエット中は白米やパンなど、糖質の多い食べ物は避けるべきです。
しかし、外出先や会食でどうしても食べなければならない場合、まずは汁物や野菜など、カロリーの低いものから先に食べましょう。
次に肉や魚などの主菜を食べ、炭水化物はできるだけ最後に回します。
意識してよく噛んだり、ゆっくりと食べたりするのも効果的です。

間食がしたくなった時や口さびしいときには、炭酸入りのミネラルウォーターをゆっくりと飲みます。
冷たいものが苦手な人や冷え性の人には、コップ1杯の白湯もおすすめです。
それでも空腹を感じてしまう場合は、ヨーグルトやチーズ、果物など、なるべく低糖質なおやつを食べましょう。

痩せやすい生活習慣を身に着ける

ダイエットを始めたら、生活習慣を見直してみましょう。
つい夜更かししてしまったり、湯船に入らずシャワーだけで済ませてしまったりしていませんか。

入浴は基礎代謝を上げ、リバウンドしにくい体を作るためにとても効果的です。
また、良質な睡眠は脂肪燃焼効果をアップさせてくれます。
無理なく痩せるためにも、まずは健康的な生活習慣を身に着けていきましょう。

⇒本気で痩せたい人限定ダイエット!詳細はこちら